各地で起るポケモンGOを利用した町おこし

そもそも、ポケモンGOで復興イベントをと行政が考えたのは何故でしょうか。

それは昨今のアニメやゲームでの町おこし成功が理由なのでは、と考えました。

●聖地巡礼

アニメで町おこしが大成功したところは、案外少なくはありません。

大きな賑わいを見せた埼玉県鷲宮市は、様々なイベントやグッズ展開で10億円を超える経済効果がありました。

元々町おこしをしよう、などと鷲宮の方々も思ってはいませんでした。

ファンの間では好きな作品に登場した地域、同じスポットを巡る聖地巡礼というものがあります。

元々はそうやってファンが聖地巡礼を行っていたのですが、最近やたらと観光客が多いと不思議に思った町の人が理由を調べ、それがアニメによる効果だと分かりました。

そこから町をあげての取組が行われるようになりました。

●各地で起こる町おこし

鷲宮市の成功は当時衝撃的で、各自治体が視察に訪れていたといいます。

もっと以前からこうした聖地巡礼は行われており、これが初めての成功例ではありませんでした。

ですが、アニメというものが市民権を得た昨今だからこそ、大々的に取り上げ、復興の施策として打ち出されるようになったのではないかと思います。

また日本のアニメは海外での人気も高く、それを理由に訪れる外国人観光客もいます。

こういった背景から、世界中で人気のポケモンGOで地方創生をしようと考えたのではないでしょうか。

アメリカではポケモンGOをきっかけに人種の壁を越え、人生が変わった方もいるようです。

※気になる記事・・・http://www.asahi.com/articles/ASJ8Q44Y9J8QUHBI00P.html